ペンキ塗り、いと楽し・・・?その2

今日もペンキの日です。

サイドのブロック塀を一気にやっつけちゃいます!!

ということで、今日は我が家のちっちゃな助っ人が手伝いに来てくれました[E:chick]

Dvc00295

Dvc00296

Dvc00297

息子はしましま囚人パジャマ、父は北京ロゴ入り長靴で、ガンバリマシタ~。

Dvc00326

Dvc00327

今日の塗料は、ちょーっとこだわってみました。

アメリカ製「SHERWIN Williams」のPROMAR400エッグシェル濃色です。

すごく塗りやすく、発色も思ったよりずっとイイ感じです。ニオイもしない!

神戸の森圓化成(モリエンカセイ)さんで購入しました。

好きな色に調色してもらえて即日発送、対応もとても良くオススメですよ。

ペンキ塗り、いと楽し・・・?その1

大家さんが好みの色を塗ってもよいと許可して下さったので、楽しい楽しいカラーのチョイスです。

そういえば車のボディーカラーも、色を考えている時が一番楽しい・・・?

おしゃれ~な店舗計器屋さんとかで張りきって

輸入塗料とかそれっぽい物をおっされ~に購入しようかと思いましたが、

行ってびっくり、「高っっ!!」

すごすごと退散・・・

やっぱ僕らはビーバートザンでしょう!

ということで、

ホームセンターで普通に売っているペンキ、色は「シトラスイエロー」を購入、

Dvc00288

まず白い部分を塗ってみましょ。

で、こんな感じになりました。

ビフォー ↓↓

Dvc00282

アフター ↓↓

Dvc00287

Dvc00291

Dvc00286

おぉ、イイ感じ[E:up]

でも次の日の筋肉痛はつらかった・・・。つづく・・・。

この雰囲気を活かしたい

工場内の、色々なトコロを見れば見るほど、

オーナーさんがほんとに大切にされていた様子が感じられます。

なるべく、その雰囲気や手作り感を活かしたいなぁ~

なんて思いながら、デッキブラシでゴシゴシ。何色かなぁ~

Dvc00280

Dvc00282

Dvc00277

Dvc00278

さっぱりしました!

乾いたら、色塗りです。

Play Yard、整備工場を借りる

Factory1

ルート134号、腰越橋のケンタッキーを内陸方面に約1km。

この整備工場の右側シャッターのスペースに、Play Yard鎌倉が入ります。

左側のスペースには今回この物件を紹介してくれた、七里ガ浜のBlue Grooveさんが、

すごいカッコイイお店をオープンなさいますよ!

楽しくなりそうだな~。

皆様どうぞよろしくお願いいたします。

Factoryの中の様子です。

Factory2

オーナーさん手作りのこの工場は、実用性重視の設備で、

これからの、ここでの車の整備がとても楽しみです。

Factory3

Factory4

さーて、引っ越しだ~~。

掃除して、ペンキ塗りから開始です!!